Active 4

[0017] MacでBlu-ray その1 Blu-rayドライブ『BRD-3DU8』を購入

約 2 分

9.BRD-3DU8交換完了

MacBookpro 2011 内のHDD(750GB)容量が一杯になってきてしまったのでデータをバックアップを考えている今日この頃のleonです。

外付けHDDも考えたのですが、昔HDDの中身が全てパーになって痛い目にあったことがあるので、媒体へ(DVD)へ焼くことにしました。

しかし、考えるてみるとDVDは片面1層 4.7GB、2層 8.54GB。

これでは容量が少なすぎて何枚も焼かないといけないし保管場所にも困る。ではBlu-rayならどうか?

片面1層 25GB 2層 50GBということは単純に5倍以上の容量があるということ。

  • DVD の2層で500GBのバックアップに60枚くらい
  • Blu-rayの2層で500GBのバックアップに10枚くらい
  •  

どう考えてもBlu-rayに軍配があがります。

bluray-logo

という訳で外付けBlu-rayドライブを購入を考えました。

ネットで調べると『IO-DATA製 BRD-UH8S』をMacに接続して使用している

方がいたので同じ物をと思い調べてみると、もう販売していません。

後継機があるのではと更に調べると・・・ありました。『BRD-3DU8』!!

1.BRD-3DU8

しかし『BRD-3DU8』も、2011/12/01に生産終了しており更なる後継機は『BRD-U8S 』とのこと。

2.BRD-U8S

外観が黒くなってしまっていて、見た目は『BRD-3DU8』の方が好み。

考えたあげく見た目で決めました。

特にMac対応とは書いてないけど、まあ使えるだろうと思い、とりあえずポチリました。

次回は実際に『BRD-3DU8』を使ってみます。

関連コンテンツ

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK