Active 4

[0044] Thunderbolt 1.2ファーム アップデートで無限ループ & HDD認識しなくなる件

約 4 分

こんにちは、leonです。

先日、記事で書いたlacieの2big Thunderboltを購入してデジカメで撮った写真や動画を高速で転送できる快適な環境を手に入れたところにApple storeから1.2ファームアップのお知らせがきていました。

内容では、『このアップデートでThunderbolt及びターゲットディスクモードの安定性の問題が解決されます。』とのこと。

1.軽い気持ちでThunderbolt 1.2ファームアップをしてみたが…

安定性の問題が改善するとなればやらない訳にはいきませんので軽い気持ちでアップデートしてみました。

この後、私はAppleのワナにハマる事になります…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アップデート後に、再起動を促すメッセージが出てくるので再起動して正常に終了したと思っていました。

そのあと、別のアプリのアップデートお知らせが来た時に、何故かまたThunderbolt1.2が一緒にアップデートにあがって来ていることに気づきます。

この間、ファームアップしたのになぜ、同じファームが上がってくるのか不思議に思いながらも、その他のアプリと共にアップデートを実行してみました。

再起動後、一応、アップデートの有無を確認をしてみると、またThunderbolt1.2をアップデートしろと上がってきています。

その後、何回もアップデートを繰り返しましたが、結果は同じ。

↓ 何度もやっている内に、このライオンの顔が何かムカつくようになってきました。

2.Thunderbolt ファーム1.2

2.無限ループにハマッたのでしかたなく放置。

面倒になった私は、新しいファームが出るまで放っておくことにしました。

そしてファームアップのことをすっかり忘れていた時に突然、lacie 2bigが認識しなくなる事象が発生します。

まず、下記のメッセージがポップアップされて、その後、デスクトップ上からlacieのアイコンがいなくなってしまいます。

3.ディスクを正しく取り外せません

最初は、再起動すれば認識してくれたのですが、そのうち頻繁に認識しなくなるようになり再起動しても復旧しなくなり、lacieのハード不良を疑い始めます。

大枚をはたいて購入したThunderbolt HDDでハズレを引くとはツイていないと思いながらも修理に出す前に一応、新しいファームが出てないか確認。

ここで、そういえばこの1.2ファームの件はまだ解決していないことを思い出します。

ネットで調べると、デスクトップにあるApple storeアイコンからアップデートしないでAppleのHPからファームを直接ダウンロードして実行して再表示されなくなった事例があったので実行してみましたが、結果は同じ。

とりあえずファームは諦めて、lacieを修理に出そうと思っていたときにこんな記事を発見。

3.無限ループから抜け出す方法をネットで発見!

『Thunderbolt Firmware Update 1.2:アップデートが再度表示され続ける、およびThunderbolt ポートとターゲットディスプレイモードが機能しないことがある』

要は、アップデートする時には事前にThunderboltの製品をmacから外して置いてからアップデートしなさいという事のようです。

このレポートにてめでたく1.2ファームをアップデートすることができました。

その後、lacie 2big も認識しなくなる現象は発生していないところを見ると、このファームが原因だったのでしょう。

Appleさん、お騒がせにも程があります。

大量のデータを保存する為に購入した大容量、外付けデバイスが認識しなくなるなんて死活問題ですよ。

次回からは、アップデートは慎重にいきたいと思います。

4.HDD認識しなくなる事象が再発!

その後、またlacie 2bigが認識しなくなる事象が再発しました。

どうやらファームの問題ではなく別に何か要因があるようです。

現在、、lacie 2bigに入っていたデータのバックアップを取り一度HDDを完全に初期化をしてどうなるか経過観察しています。

初期化後、1ヶ月半くらい経過しましたが今のところ現象は再発していません。

【参考記事】

[0026] Time Machine用HDDにG-Technology G-DRIVE750GBを使用してみる

[0054] Mac OSXでのHDDデータ完全消去方法

関連コンテンツ

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK