Active 4

[0134] MR2復活計画『その10』トヨタ車の部品調達はトヨタ共販が便利ですよ

約 4 分

トヨタ車の部品購入。仕入れはヤフオクorトヨタ共販?

01 トヨタ共販部品

みなさんこんにちは。leonです。前回、パワステリレーが故障してしまったのでトヨタ共販で部品を購入して交換作業を行いました。

【参考記事】[0133] MR2復活計画『その9』警告灯を消そう!! P/Sランプ点灯の修理

パワステリレーはトヨタ共販で購入したのですが、先日、友人との会話で『トヨタ共販って何? 交換作業なしで部品だけ頼めるの?』と質問を受けました。

考えてみれば普通はディラーや修理工場で車の修理をするでしょうから知らないのも当然です。

でも自分で部品を取り寄せて交換すれば工賃をかけずに安くあげられます。

今回は意外と便利なトヨタ共販についてのお話です。

トヨタ共販とはトヨタ車の部品を取り扱っていてディーラーや修理工場などにトヨタ車の部品を販売している会社です。全国に34箇所の拠点を持っていますので「近所にあるよ」という方も多いかもしれません。

ちなみにディーラや修理工場のような法人でなくても個人で部品を購入することができたりします。

一般的には古い車の部品の購入はヤフオクが安く入手できると思っている方も多いと思います。ですがleonは必ず純正部品の新品の値段を確認することを、お勧めします。

例を挙げてみると新品で5千円で購入できる足回り部品があったとします。それと全く同じ中古部品がヤフオクで4千円で出品されています。

安いとはいえ何万キロも走った足回り部品なのに、それでも落札されたりするから驚きです。

その部品が新品でも5千円しかしないことを知っていれば当然、入札なんてしないですよね。欲しければトヨタ共販へ行き注文すれば良いのですから。

トヨタ共販で部品の購入は車台番号かトヨタ品番が必要

03_MR2_車台番号_SW20-0077441

純正部品はトヨタ共販へ行けば簡単に購入することができます。

部品の在庫、値段を調べてもらうのに必要な情報の一つ目は車台番号です。

確か車両本体にも刻印がされていたと思いますが、もっと手軽にに調べられるのは車検証です。車検証の何処かに車台番号という欄が有るはずです。そこの番号と欲しい部品を店員さんへ伝えればOKです。

例をあげてみると、leonのMR2の車台番号は『SW20-0077441』となっていますので店員さんへ『車台番号 SW20-0077441のパワステリレーが欲しいんですけど値段と在庫を教えてもらえますか?』というような具合で質問すれば良い訳です。

06-MR2-SW20-パワステリレー-型番89654-17010.

二つ目の手段は『トヨタ品番』を伝える方法です。車の部品の中には部品自体に品番が明記されている物も少なくありません。特に電装品などは殆どの部品に品番シールが貼られています。

今回のパワステリレーの場合だとTOYOTAの下に書かれた『89654-17010』がトヨタ品番になります。

共販の店員さんは車台番号と部品名からこの品番をパソコンで探し当てますので、トヨタ品番が最初から判明している場合はこちらの番号を伝えた方がスムーズに値段と在庫を調べてもらうことができます。

ちなみに注意しなければならない点が一点だけあります。上の画像を見てもらうと『89654-17010』の下にも何やら番号が書かれていて更にその下に『DENSO』と表記されています。

トヨタ車のエンジン関連・電気機器関連・電子機器関連の部品はデンソーという会社が作っている為に、このような表記がされているようです。

おそらく、こちらのデンソー品番からは部品の引き当ては出来ないと思われますので必ず『TOYOTA』と明記された後にある番号を確認するようにしてください。

新品購入だと高額・在庫なしの場合はヤフオクを使おう

02 ヤフオク

消耗部品と呼ばれる物であれば少し高額でもトヨタ共販で新しい物を購入しておく方が結局は長く使え安上がりだと思います。

ましてや、新品と中古の金額の差が殆ど無いような場合は新品を買った方が良いに決まっています。

と、これまでトヨタ共販での新品購入を勧めてきましたが、逆にヤフオクを利用した方が良いケースもあります。

例えば、MR2のエンジンコンピュータ(ECU)は純正品で13万円くらいしますがヤフオクでの相場は1〜2万円程度なので断然に安いと言えます。

純正新品で10万円もするような部品がヤフオクで1万円で購入できるなら落札して使ってみるのは有りだと思います。

しかも、現在はMR2のECUは絶版になってしまいトヨタ共販に行っても入手することはできません。

トヨタ共販で部品を入手するかヤフオクで落とすか、一長一短ですが、まずは下調べをしてケースバイケースで賢く購入しましょう(^ ^)

関連コンテンツ

(最終更新:2017年6月10日)

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK