Active 4 私が気になるモノや場所を徹底的に紹介するブログ

Apple・革製品(GANZO)・ファッション・車・珈琲・スタバ・レジャースポットを徹底的に紹介するブログ

[0065] レンズキャップ着脱の煩わしさからの開放!! XZ-1に自動開閉キャップ『LC-63A』を付けてみる

 2019年6月3日
約 4 分

XZ-1 撮影時のレンズキャップの取り外しが煩わしい….

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 01

みなさん。こんにちは。leon(@leon_sk4_22)です。前回はスーパーマクロで被写体に1cmまで近寄れるOLYMPUS XZ-1についてお話させて頂きました。 今回はそのXZ-1に電源を入れると自動開閉するレンズキャップ『LC-63A』を取り付けたので、ご紹介させて頂きます。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 02

XZ-1を購入して気になったのがレンズキャップの存在です。XZ-1は電源が落ちている時にはレンズが収納されています。でも収納時はレンズが露出しているのでレンズキャップを取り付けておく必要があるんです。そうしないとレンズは傷だらけになってしまうので….

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 03

キャップが付いているという事は電源を入れる度にキャップを取り外さなければならないという事でして、これが地味に面倒くさい。ちなみにレンズキャップを取り付けたまま、誤って電源を入れてしまうとレンズがせり上がってキャップが外れてしまうので、これはこれで厄介…

今までに何度かキャップをしたまま電源を入れてしまい、落下して転がったキャップを追いかけることが続いて少々しうんざりしてきました。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 04

実際には落下防止の為のヒモが付属されていてキャップに通してカメラと結ぶようにはなっているのですが、これはこれでブラブラして煩わしい。また撮影の際に揺れているキャップがファインダーに映り込む事もあり何とかしたいと考えました。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 05

ネットで調べてみると同じように思っている方も多いらしく解決策として純正オプションで『LCー63A』を取り付ければ良いことが判ったので早速ポチってみました。

『LC-63A』と付属レンズキャップを比較

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 06

左が自動開閉キャップ『LC-63A』です。一応、OLYMPUSの純正部品ですが、付属品のキャップのようにOLYMPUSのロゴは一切入っていません。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 07

開閉機構がある為か付属品のキャップよりも厚みがあります。当然、取り付けた際には少しだけ厚みが出てしまいますがレンズキャップを着脱する煩わしさから開放されるなら全く気になりません。

自動開閉キャップ『LC-63A』の構造を確認してみる

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 08

構造は至ってシンプルで電源が入りレンズがせり上がってくると4枚の羽が押されて開く仕組み。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 09

羽は一枚一枚がバネによって閉じられています。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 10

『LC-63A』の取り付けはキャップの内側に切られたネジ山を使いねじ込むだけ。付属品のキャップと違い、キッチリと固定されるので簡単に外れることはないでしょう。

自動開閉キャップ LC-63AをXZ-1へ装着

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 11

LC-63Aを実際に取り付けて見ました。電源が入っていない時はレンズが収納されているのでレンズキャップも閉じた状態ですが、

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 12

電源が投入されるとレンズがせり上がり共に4枚の羽も開かれます。これちょっとメカニカルな感じで格好いい!!

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 13

横の角度からもう一度、開閉させてみました。

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 14

羽の長さはレンズにかからないように程よく設定されているので撮影時に影になることもありません。さすが純正部品です。

レンズキャップ着脱の煩わしさから開放されたけど..最初から付いていて欲しかった

0065 Olympus Automatic Opening Cap L 63A Review 15

自動開閉キャップ『LC-63A』を購入したことで落としたレンズキャップを探しまわったりヒモで接続したキャップをブラブラさせることはなくなりました。

撮影する度にレンズキャップを脱着する煩わしさから解放されたのは嬉れしいんですが…..これって『オプションではなく最初から付属されてくれば良かったのに』と思うのは私だけでしょうか。

私はAmazonで購入しましたが3,000円もするのでちょっぴり損した気分になってしまいました。とはいえユーザのストレスを解消するためのオプションアイテムがあること自体は喜ばしいことなので良しとしておきましょう。

これで心置きなくバリバリ撮影をしていきたい所ですが、さらにオプションアイテムを購入したりしています(汗) 次回は次なるオプションアイテムのご紹介をさせて頂きますので乞うご期待!!

次の記事はマクロ撮影に便利なアームライトを紹介します

0066 Olympus Micro Arm Light MAL 1 Review 03

[0066] 暗い被写体に光を当てる OLYMPUS マイクロアームライト 『 MAL-1』をレビュー!!

関連コンテンツ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK