Active 4

[0156] MR2復活計画 『番外編』MR2に乗りたくなる海外の動画を集めてみた

約 8 分

MR2を愛してやまないオーナー達の動画を紹介します

みなさん、こんにちはleonです。MR2復活計画シリーズも終わって溜まってしまった別記事を書きたいところですがMR2関連でもう1記事、追加します。

MR2復活には時間と労力と費用がかかっています。正直、心が折れそうになったことも何度かありました。

そんな時に元気づけられたのが、これから紹介する動画です。

海外のMR2オーナーによる動画なのですが、どの方も語りが熱く(英語なので何言ってるか判りませんが表情から熱気を感じます)旧車とは思えない程、メンテナンスが行き届いておりMR2を愛しているのがわかります。

そんな人達を見ていると『自分も頑張ろう』と勇気づけられました。

MR2復活のモチベーションを保つ事が出来たのも、これらの動画のおかげかもしれません。

極上のMR2でCMに出てくるよな場所を疾走する動画

薄暗い駐車場から姿を現す4台のMR2。画面が切り替わるとビルの屋上用のような場所へ。

整然と並べられたMR2は旧車とは思えない程はどの車も綺麗で美しい。

そして走り出すMR2。舞台は草原だったり海辺だったりまるでCMに出てくるような場所を疾走していきます。

こんな場所でドライブ出来たらテンションも上がって最高ですね♪(´▽`)

4分15秒ぐらいにはAW11も登場します。

ガレージで車をメンテナンスする男たち。エンジン内部までピカピカです。

こんなガレージ欲しい〜!! ガレージの有無で車の状態を良好な状態で長く保てるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

しかしこの大きさのガレージを保つには一体いくらかかるのか? 

宝くじにでも当たらないと絶対無理ですね(-_-;)

真上からMR2に乗り込むシーンがなにか新鮮な動画

草原に佇む一台のMR2。その車に乗り込む男性の姿をカメラは真上から捉えています。

なんかちょっと新鮮ですね(^_^)

森林をゆっくりと走るMR2。何とも気持ちよさそうです。車を走らせながらMR2について熱く語る男性。

色々な動画を見る限りでもこの男性が一番、MR2に対して熱く語っているように感じます。

まあleonは何て言っているか判らないんですけど…昨日の夕飯はメチャ美味しかったぜとか言っていたらどうしよう(´Д` )

とにかく、この映像もテンションあげさせてもらえます。

枯葉を吹き飛ばして颯爽と走るMR2の動画

季節が秋から冬にかけてなのか?森林の路上には落ち葉が散らばっています。

こちらのMR2は左ハンドルですね。男性が2人出てきますが、若い男性とヒゲの男性のどちらがオーナーなのでしょうか?

雰囲気的には若い男性がオーナーっぽいですけど、この方も熱く語る表情からMR2への愛情の深さが伺えます。

ジムカーナをやっている映像もあることからサーキットなどにも行っているのかもしれません。

見る限りNAのようですが良い音させています。それにしても5型のウイングってカッコイイ!!

一度で良いから、5型のNAに乗ってみたいと思わせる動画です。

MR2オーナズのツーリング!? Tバーを開けてひたすら走る動画

MR2が大集結⁇ とんでもない数のMR2が大集結しています。

2015年に開催されたと思われる動画ですが、現在の日本国内で、これだけのMR2を集めるのは無理なのではないでしょうか?

動画に出てくるオーナーはTバールーフを開け窓を肘掛けにして、ひたすら走り続けます。何をするわけでもなく真っ直ぐな道を走るのもたまには良いかも?と思わせる映像です。

いろんな色のMR2が勢ぞろい2014 MR2ミーティング

こちらは2014年の映像ですね。ドライバーはサングラスをした女性です。なんかカッコイイ(^_^)

MR2のオーナーが集結したと思いきや、それぞれ車の埃を払ったりサッカーしたり思い思いの事をしています。

何か、このゆるさがたまらなく良いです(´Д` )

そうかと思いきや6分23分辺りからはサーキット走行が始まります。なんとも自由奔放な映像です。

ブルーメタリックのフルエアロMR2を洗車する動画

ブルーメタリックのMR2。かっこいいですね。外国のMR2動画では珍しいフルエアロです。

女性が乗り込む時にハンドルを取り付けています。これはおそらく盗難防止用に簡単にハンドルが外れるようになってるものだと思われます。

簡単に取り外せるボスも国内でも販売されてますけど、どうなんでしょうか?運転中に外れたりしないものなんですかね。

広々としたガレージで洗車を楽しむ女性。こんなに広くなくてもいいからガレージが欲しいです。

森林の写り込みが赤いボンネットへ映えるMR2の動画

赤の塗装が素晴らしく美しい。鏡面加工でもしてあるかのような背景の写り込み印象的です。

MR2はやっぱり赤が一番はえますね。このMR2はエンジンの中までピカピカです。オーナーがいかに大事にしているのがうかがえます。

また動画の撮り方もセンスを感じます。

モノクロとカラーを交互に織り交ぜ観せているので、カラーの時の赤が一層引き立ています。

画面の切り替わりがなんかオシャレなMR2の動画

ガレージに近づく1人の男性。どんなふうにドアを開けるのかと思ったら、まさか扉が、こんな動きするとは思いませんでした。

ドアの開け方がなんか新鮮!!

でもよく見ると本記事の一番最初のイラストも、この扉と同じ方式のようです。気づきませんでした^^;

こちらのMR2はサイドステップがかっこいいですね。確かトムスから出ているサイトステップだったと思います。

すでに廃盤になっているので、このサイドステップの入手方法はヤフオクで出品されるのを待つしかありません。

あと、こちらの映像はシーンの切り替わりが漫画のコマ割りみたいでオシャレですね。

荒野を走り抜けるMR2の動画

またまた赤のMR2です。

なんか荒野のようなところ走っていますが、どうもラスベガスにあるテストコースらしい。小さなコースをぐるぐる周回していると思ったらデカイ本コースへ出て確かめるように車を走らせていきます。

このMR2の外見はアルミ以外、フルノーマルのようですが、ノーマルでもカッコイイです。

まるで運転しているみたい!? こんな道走ってみたい

オッ!?この助手席のおじさん何処かで見たことあるぞ!?と思ったら『枯葉を吹き飛ばして颯爽と走るMR2の動画』に出演していた男性と同一人物のようです。

どうやらヒゲのおじさんはインタビュアーなのでしょう。MR2オーナーが饒舌(じょうぜつ)なのか?それとも、インタビューであるおじさんが引き出させるのが上手いのかは判りませんが、こちらのオーナーもよく喋りますね。

走る道は面白そうなコースですが、崖のようになっている場所なのに、ガードレールがほとんど無いのが気になりますね。

外国はこんな道が多いのでしょうか?

でも無理さえしなければ、本当に楽しそうなコースです。走ってみたい(^ ^)

エアロがカッコイイMR2の動画

草原に佇む1人の男性。どうもしてはいけないことをしているようです。

こちらのMR2もトムスのサイドステップが装着されています。リアはオートビスタのリアバンパーとウィングでしょうか?

5型の純正ウイングを抜かせば、このオートビスタのウイングが一番かっこいいかもしれません。

こちらもリアバンパー・ウイング供に廃盤になっていた思いますので入手は難しいかもしれないですね。

以上、leonがレストア中にくじけそうになった時に見た海外MR2の動画でした。

それにしても、どの映像も撮り方とミュージックの合わせ方が本当に上手いです。オシャレな感じになっているのが好印象でした。

あまり動画を撮った事はありませんが、いつか役に立つ事があるかもしれません。こういった映像を見て刺激を受けるのも良いですね(^ ^)

関連コンテンツ

(最終更新:2017年6月10日)

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK