Active 4

[0098] Ganzoシンブライドルの手帳は内側も美しい (ミネルバボックス)

約 5 分

手帳カバーの内張りはバダラッシィ・カルロ社製 ミネルバボックス

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

前回、GanzoのTHIN BRIDLE (シンブライドル)のノートカバーを紹介しましたが、内張りの事を書くのを忘れていました。

こんにちは、Ganzo大好きのleonです。

ちなみに、前回の記事はこちら ↓
[0097] Bloom(ブルーム)が美しい Ganzo THIN BRIDLE (シンブライドル)のノートカバー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回、購入したTHIN BRIDLE (シンブライドル)のノートカバーは以前に購入したマネークリップと同様に表面はブライドルレザーで内側は『ショルダーヌメ イタリア バダラッシィ・カルロ社製のミネルバ・ボックス』を使用しています。

ミネルバボックスは原皮にカウ(生後2年までのの雌牛)を使い「バケッタ製法」でナメされています。

最近の革は化学油などを使い短時間でナメしと加脂を行うのに対して、イタリアの伝統的な製法「バケッタ製法」では樹木から採れるタンニン(渋)で丁寧に皮をナメした後、牛のすね骨を煮出して抽出した『牛脚油』を時間をかけながら、ゆっくりと加脂された革です。

ゆっくりと時間をかけて加脂されたミネルバボックスは、使い込むほどに非常にキレイな表情をみせるので経年変化を楽しめる革素材です。

また、革の奥までオイルがしみ込んでいるので時間が経過してもオイルが抜けにくく、メンテナンスに、新たにオイルを塗り込む必要はありません。

下手に、オイルを塗ってしまうとムラになる事もあるので、基本は柔らかい布(ネルのような)を使い乾拭きするだけで大丈夫です。

ミネルバボックスの魅力 細かなシボ(凹凸)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ミネルバボックスのもう一つの魅力は、革の表面に現れる細かなシボ(凹凸)です。

シボがある為、普通の革のような、つるんとした光沢はありませんが、乾いた様な一風変わった独特な風合いがあります。

使い始めは薄いクリーム色のような色合いですが、どんどん濃いクリーム色になり、それなりに光沢も出てきます。 

内貼りへはGanzoの刻印も押されています。

私の個人的な意見ですが、Ganzoの刻印は、ミネルバボックスに押された刻印が一番際立ってカッコ良く見えます。

ブライドルレザーや、コードバン、シェルコードバンに押された刻印は、押された部分の色の変化がありませんが、ミネルバボックスは押された部分が茶色に焦げるのでコントラストが出るのが理由かもしれませんね。

ちなみにシボは車の内装などで高級感を出す為に、プラスチックへ革風のシボが入れられていることがあります。

以前に土屋鞄のマウスパッドの記事で、滑り止めシートを紹介しましたが、それにも細かいシボが入っていました。

【参考記事】

[0088] 土屋鞄のマウスパッドはデスク周りのアクセント

内側にはカードや名刺入れ収納も有り しかし…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

左右には、名刺やカードを入れておけるポケットとペンを収納する為のベルトが付いています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

このポケットは便利ですが、文字を書く際にデコボコしてしまいます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

収納があるのは嬉しいのですが、この段差のおかげで書きにくい(#`Д´)ノ  

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

下敷きか何かで、気持ちよく書ける方法を考えなくてはいけません。 

今後、購入を考えている方は、収納力よりも書きやすさを優先させて内側が平になっているノートカバーをオススメします。

ペン収納もついている だが…ベルトの幅が狭い!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

以前の記事で、ボールペンは Dr.Grip 4+1を気に入って使っている事を書きました。

【参考記事】
[0093] ペンケースはもういらない⁈ Dr.Grip 4+1(ドクターグリップ4+1)は一本6役!

しかし、このノートカバーに付いているペンを収納するベルトは小さ過ぎて、Dr.Grip 4+1を入れる事はできませんでした。

ご覧の通り、全く入りません。

まあ、Dr.Grip 4+1はかなり太いボールペンになるので、入るとは思っていませんでしたが…

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

そこで先日、仕事で、もらったLancelot (ランスロット)のボールペンを使う事にしました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Dr.Grip 4+1と比べると、こんなに太さが違います。

しかし、このボールペンは細いですが、ボールペン 『黒』『赤』とシャーペンも付いている多機能ボールペンです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ペンを収納する為のベルトは左右に互い違い付いているので、ペンを差すことで、手帳を開かないようにロックできるようになっています。

これは、便利です。

leonは思った。 購入してみてわかる不具合もある。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

今回の、シンブライドルのノートカバーは革小物としては、ブライドルレザーもミネルバボックスも化学油を使用しない自然なナメし製法を時間をかけて行っているだけあって非常に良いものです。

しかし、使い勝手の面に問題がありました。

今回の場合、購入して使ってみてから書きにくいという所に気が付きました。

よく考えればわかるのですが (σ´д`。)

今後は、物の良さだけに捕らわれずに、使用した時の使いやすさにも、しっかり目を向けていこうと思います。

せっかく購入したブライドルレザー&ミネルバボックスのノートカバーなので、段差を気にしないで書ける方法を考えて、長く大切に使いたいです。

関連コンテンツ

コメントを残す

COMMENT ON FACEBOOK