私が気になるモノや場所を徹底的に紹介するブログ

私が気になるモノや場所を徹底的に紹介するブログ

[0247] 高品質な素材を使い放題!! envato elementsの使い方を日本語表記で徹底解説します!!

0247 Thorough explanation of how to use EnvatoElements in Japanese 01

5500万を超える高品質なクリエイティブ資産を定額制(サブスクリプション)で無制限に使いたい放題できるenvato elements(エンバト エレメンツ)

envato elementsの凄いところは、あらゆるデジタルコンテツを『これでもか!!』と網羅している点にあります。ストックビデオ・ビデオテンプレート・音楽・効果音・フォント・WordPressテーマ等、挙げたらキリが無いほどの充実ぶり。

今なら7日間の無料トライアル期間が設けられているので、envato elementsを実際に使って試してたいという方には絶好のチャンスです。

アバター
今なら7日間無料envato elementsをお試しできます!!

この記事はこんな方にオススメです

  • envato elementsについて知りたい方
  • marketとelementsのどちらが良いか迷っている方
  • デジタル素材が高くて購入に戸惑っている方
  • いろいろなデジタル素材を実際に試してみたいと考えている方
  • 代理店・デザイナー・マーケティング担当者等で大量なコンテツを日々、必要とする方
  • 使い方や登録方法を詳しく知りたい方
  • 英語表記でなく日本語で説明して欲しいと思っている方

envato(エンバト)について

envato logo

前回、Final Cut Proのプラグインの入手先として、ちょっとだけ触れたenvato(エンバト)。今回はサブスクリプションですが膨大な素材を使いたい放題できる『envato elements(エンバト エレメンツ)』について詳しく紹介させて頂きます。

envatoは海外の会社なので当然のことながらサイト内は英語表記のみ。日本人からすると聞き慣れない会社名なので、怪しい詐欺サイトと勘違いする人もいるかもしれません。

ですが、決して怪しい会社ではありませんのでご安心を(^^)。

envatoはオーストラリアとメキシコに拠点を置く高品質なデジタルコンテンツを販売するサイトです。そのコンテンツ数は5500万点以上にも及び、世界最大規模のコンテンツサイトのひとつ。

顧客数は世界中に200万人以上、総売上は10億ドルにものぼります。

しかも、その収益の半分はコンテンツを作成するクリエーター達へ分配されている事からも、真っ当な会社だということが伺えます。

売上の半分をクリエーター達へ分配し、分配された報酬を元手にクリエーター達は、より良いコンテンツの作成に勤しむというWin-Winの構築が出来ているというのは素晴らしいことではないでしょうか。

契約形態の違い『elements』と『market』について

Difference between envato elements and market

サービス 金額 料金体系
elements 33ドル(月額) 定額制でelementsに登録されている素材(コンテンツ)は無制限で使いたい放題
market 素材毎の料金 marketに登録されている素材(コンテンツ)毎に購入する買い切り制

 envatoには2つの契約形態があります。1つ目が『elements』という定額制(サブスクリプション)で素材(コンテンツ)を使いたい放題できるプラン。

2つ目が『market』という素材を単品購入できる買い切りプランとなります。『market』でのアカウント登録や購入方法・使い方については以前の記事で書いていますので興味がある方は、こちらもご覧ください。

[0246] Final Cut Pro プラグインの追加(インストール)方法を初心者向けに徹底解説します!!

個人的には使いたいと思った素材を単品で購入する『market』の方が好きですが、代理店・デザイナー・動画クリエイター・ブロガー・マーケティング担当者等で、いろいろな素材を必要とする人ならば、定額制で全ての素材を扱える『elements』を選んだ方が断然、お得といえます。

ここら辺は『素材をどのように使っていきたいか?』によるので、それぞれ向いているプランを考えてみましょう。

『elementsが向いている人』

Difference between envato elements and market

代理店やデザイナー等、ビジネスとして使うなら多種多様な素材が入手できる『elements』の一択。また新しいもの好きで、いろいろな素材や新しくアップされた素材を金額を気にせずに使いたいクリエイターにも向いているプランといえます。

費用面で考えると『elements』は月間33ドルの支払いとなり、年間にすると396ドル。(日本円で50,000円程度 ※円為替 1ドル130円で計算)

※ただし、年一括払いにすると50%も割引されて年間198ドル(月額にすると16.5ドル)となります。
アバター
elementsを使うなら年一括払いの方が断然、お得です。

素材を買い切りで購入する『market』の場合は素材にもよりますが、30〜60ドルくらいが平均的なお値段になります。

仮に安い30ドルの素材を7個購入すると210ドル。高めの60ドルの素材なら4個も買うと240ドルとなり『elements』の金額を超えてしまいます。

自分が使いたいと思う素材をいくつかピックアップして198ドルを超えてしまうという方は『elements』を選択した方がお得です。

こんな方にオススメ

  • ビジネスとして多種多様な素材が必要な人
  • いろいろな素材を金額を気にせずに使ってみたい人
  • 新しくアップされた素材をとりあえず試したい人
  • 他の人と被りたくない人
  • 初期費用を抑えたい人
アバター
marketで、あれこれ購入して気が付いたら『elementsの金額を超えていた』なんて事も考えられます。
仕事で使ったり、他の人と被りたくない人は elementsがお勧め!!

『marketが向いている人』

Difference between envato elements and market

逆に個人でYou Tubeチャンネルやブログを運営していて『決まった素材しか使わないよ』という方は単品購入できる『market』をお勧めします。

私もどちらかというと厳選された素材さえあれば良いかな〜と考える方です。

envatoは『elements』・『market』共に、数百万以上という、とんでもない量の素材が登録されている為、サイト内の検索機能を使っても自分に合った素材を見つけるのは結構、大変。

ましてや『elements』のようにダウンロードし放題な上に、毎日のように新しい素材がアップされるとなると素材探しに時間を取られ自分のコンテンツづくりが、おろそかになりかねません。

私も素材探しは宝探しをしているようで意外に楽しく、時間を忘れてしまうことがよくあります(^^;)これ、結構あるあるです。

厳選した素材を一度、見つけて飽きずに使い続けれるならば、無駄な時間と余計な費用を抑えることができる『market』を選択しましょう。

こんな方にオススメ

  • コレだと決めた素材だけを使い続けることができる人
  • できるだけ最小限の費用で抑えたい人
  • たくさんある素材を探し回るのが嫌いな人
アバター
『他人と被っても気にならない』『自分が選んだオンリーワンをずっと使っていても飽きないよ』て人ならmarketが良いかな。

elementsの価格とプランについて

プラン 人数 月額 年額(年一括払い)
Individuals(個人) 1人 33ドル   198ドル(月換算16.5ドル) 
Teams(チーム) 2〜5人 58ドル 348ドル(月換算29ドル)
Enterprise(企業) 6人以上 お問い合わせ お問い合わせ

次にプランと価格について解説していきます。『elements』には素材を使いたい人数によって3種類のプランが存在します。

支払い方法は月払いと年払いの2種類があり、どのプランも年一括払いにする事で大幅な値引きがあるので、『elements』を使いたいと考えているのなら年払いでの契約がおすすめです。

ただし年間契約をした場合は、途中解約をしても払い戻しはされませんので、まずは7日間トライアルを試してみるのが良いと思います。

もし7日間でのトライアルでも足らないのであれば、月払いを選択して数ヶ月使ってみるのも良いかもしれません。

Individualsプラン(1人)

lndividualsプラントとは?

Individualsプランは個人向けのベーシックな使用を想定したプラン。支払い方法は月払い(33ドル)と、年一括支払い(198ドル)の2種類があります。月額×12ヶ月=396ドルに対して年一括支払いの場合は198ドルになります。一年で計算すると費用は約半額になりますから、1年で契約する方が断然、お得です。
アバター
個人で使いたいのですが、elementsをできるだけ安く使う方法とかありますか?
アバター
年一括払いにすれば月額払と比較すると、なんと50%OFFになりますから断然、お得です使えちゃいます。

Teamsプラン(2〜5人)

Teamsプランとは?

Teamsプランは2〜5人分のライセンスが盛り込まれた小規模ビジネスでの、ご使用を想定したプランです。価格は月払いで58ドル(年696ドル)。年払いなら348ドル(月29ドル)になります。2人でも6人でも価格は変わらないので人数が多いほど、お得なプランとなります。
アバター
お友達とグループで素材を使いたいのですが、そういうことも出来ますか?

Teamsプラン(人数)

年額(年一括払い)

月換算(1人当たり)

2人 348ドル   14.50ドル 
3人 348ドル   12.42ドル
4人 348ドル   11.38ドル
 5人 348ドル   10.75ドル
アバター
Teamsプランを使えば年額348ドルで2~5人まで契約できます。ちなみに人数が増える程、一人当たりの価格が安くなるお得なプランとなります。

Enterpriseプラン(6人以上)

Enterpriseプランとは?

Enterpriseプランは6人以上の組織・企業向けを想定したプランです。ライセンス数によって変動するので見積もりによる問い合わせが必要になります。
アバター
企業で使いたいのですが、その場合は人数分の契約を申し込まなければいけないのでしょうか?
アバター
elementsには企業向けにEnterpriseプランがあります。ただし価格は人数により変動するので別途、お問い合わせによる見積もりが必要になります。

STUDENT PRICE(学生プラン 通常の30%割引)

学生プランとは?

学生・教師・教職員の方向けに割引価格が設定されたプラン。これに該当する方は通常の30%割引でelementsの全てのアイテムを使用することができます。このプランは学生/教師/スタッフの教育用メールアドレスを所有している方が対象となります。
アバター
学生でも使いやすいプランがあると聞いたのですが、どのくらいお得なの?
アバター
学割プランを併用すれば月々の支払いは16.5ドル⇒11.5ドル30%もお得に使うことができます。

elementsのライセンスについて

envato elements homepage image

elementsではサブスク契約をすると、素材を使用するライセンスを取得することができます。ですが、ライセンスを取得しても、何でも許可されるワケではありません。

使用には一定のルールがありますので、詳しく説明していきますね。

素材は全てロイヤリティフリー

ロイヤリティフリーについて

ロイヤリティフリー(royalty-free)は取り決められた使用範囲内であれば、知的所有権に関する追加使用料(ロイヤルティー)が発生しない著作物のことです。つまり、elementsのサブスク契約をしていれば、追加料金無しで全ての素材を決められたルールの範囲内で使い続けることがができます。

アバター
elementsの素材を使うのに追加料金が発生する事はあるの?
アバター
ほぼ全ての素材を追加料金無しで利用できます。でも使用にあたりルールもあるので説明していきますね。
※一部の音楽素材では著作権の問題で、envato以外から金銭を徴収される場合があります。

商用利用について

商用利用も可能です

クライアント案件での使用もOKです。 例えば依頼されて撮影した結婚式の動画をelementsを使って編集して販売するようなビジネス利用も問題ありません。
アバター
ビジネスとして撮影・編集した動画を販売したいのですが、著作権に引っかかったりしないのでしょうか?
アバター
elementsのライセンスを契約している方なら商用利用しても問題ありません。

個人利用について

個人利用OK

個人で利用するのも、もちろんOKです。ご自分のYouTubeチャンネルやインスタグラム等のSNSやブログ、ウェブサイトでのご使用は問題ありません。
アバター
自分で運営しているYou Tubeチャンネルで素材を使っても大丈夫かしら?
アバター
個人利用も、もちろんOKです。安心してご使用ください。

音楽素材は別途、料金が発生する場合も…

Screen capture about envato elements music material R.P.O/YouTube Content ID

音楽素材サウンド エフェクトついては使用すると料金がかかってしまうものがあるので注意が必要です。上記の画像はelementsの音楽素材のダウンロード画面。

赤枠で囲った『P.R.O. affiliated by XXXX 』と青枠で囲った『YouTube Content ID XXXX』は別途、料金が発生してしまいます。

Screen capture about envato elements music material No R.P.O/No YouTube Content ID

※ちなみに上記のように『No P.R.O. affiliation 』『No YouTube Content ID XXXX』と記載されている素材については別途、料金は発生しません。

こちらについては、少し難しいので、それぞれ詳しく詳しく説明していきますね。

P.R.O.登録された音楽素材について

elementsの音楽素材には『P.R.O. affiliated by XXXX 』と記載されている素材があります。R.P.O(Performance rights organisation)は著作権を持つ音楽素材を公開・演奏した際にアーティストや出版社に代わって使用料を徴収する著作権等管理団体です。 つまり、『P.R.O. affiliated by XXXX 』と記載がある音楽素材は、R.P.Oに登録されている素材ということになります。R.P.Oミュージックはelementsでのサブスク契約とは別に著作権を有していているので、使用するとR.P.Oから別途、金銭を徴収されることがあります。
 

YouTube Content ID登録された音楽素材について

elementesの音楽素材の中には『YouTube Content ID』と記載されている素材があります。You Tubeで、この音楽素材を使って広告収入を得た場合に、収入の一部を著作者から徴収されることがあります。
 
アバター
判りやすく下記に表にまとめてみました。
  別途、徴収有り 追加料金無し
RPO ミュージック P.R.O. affiliated by XXXX No P.R.O. affiliated by XXXX  
You Tube ID 登録 YouTube Content ID XXXX No YouTube Content ID XXXX
アバター
『R.P.Oミュージック』『You Tube Contents ID』登録された音楽素材を使用した場合は、金銭を徴収されることがあるということですね。

アバター
残念ながら、envato elementsの音楽素材だけは、著作権の問題があり、使い勝手がよくありません。徴収されないためには頭に『No』と記載のある素材を使うようにしましょう。

ライセンスの有効期限について

勘違いしやすい注意点

最後に勘違いしやすい注意点について話しておきます。それはライセンスの有効期限について。elementsの素材はライセンス契約をしている間のみ有効です。つまり、最初の1年間に素材を、たくさんダウンロードしておいて、2年目は更新せずに解約後に使用することは認められていません
ただし、契約期間中に作成して、You Tubeへアップした動画等については、解約後に削除したりする必要はありません。

アバター
elementsの契約期間中に素材をたくさんダウンロードしておいて解約後に使うのは問題ありませんか?

アバター
残念ながら素材を使用してコンテンツ作成できるのはelements契約期間中だけなんです。一度、購入した素材をずっと使いたい場合はmarketを使う方が良いかもしれませんね。

envatoが扱うデジタル素材(コンテンツ)の体系を紹介します

envato elements digital material system chart

envato elementsが取り扱う膨大なデジタル素材は種類も多岐に渡ります。扱う素材の種類は『elements』『market』はちょっぴり項目が違っていたりするのですが、今回は『elements』側を元に体系図で作成してみました。

体系図を見れば、どのような素材が提供されているかザックリと把握できると思います。

スマホで読んでいる方だと画像では確認し難いと思うので下記に体系図を表にして記載しておきます。

素材(大項目) 素材(中項目) 素材(小項目)
映像系素材
ストックビデオ ストック映像
モーショングラフィックス
ビデオテンプレート After Effects
Premiere Pro
Apple Motion
Final Cut Pro
daVinci Resolve
サウンド系
音楽 ロイヤリティフリーミュージック
ロゴ&アイデンティティ
サウンド・エフェクト ゲーム音
自然の音
サウンドパック
トランジションムーブメント
未来的な音
人間の音
etc
 画像系
グラフィックテンプレート 印刷テンプレート
ロゴ
製品モックアップ
Webサイト
UX・UI
インフォグラフィック
グラフィック 背景・イラスト
テクスチャ・パターン
アイコン
プレゼン用テンプレート
写真 イメージ写真
アドオン アクションとプリセット
ブラシ
レイヤースタイル
パレット
文字系
フォント セリフ
スクリプトと手書き
装飾
Web系
Webテンプレート 管理者テンプレート
メールテンプレート
サイトテンプレート
ランディングページテンプレート
Word Pressテーマ
アバター
elementsは素材の数も膨大ですが、その種類も多種多様。
これだけの素材を年間198ドルで使用できるのは、もはや反則です。

envato elementsの登録方法を日本語表記で紹介します

envato elements homepage English notation

冒頭でお話したようにenvatoは海外の会社の為、サイトは全て英語表記となります。私のように英語が判らない方だと『英語のサイトでアカウント登録するのは抵抗がある』という人もいると思います。

でも、今の時代ならブラウザの翻訳機能を使えば、簡単に日本語で表示させることができるのでご安心ください。

では、ChromeとSafariの2つのブラウザで日本語表記にする設定方法を説明していきますね。

Chromeでの日本語表記方法

Screenshot of the envato elements homepage

まずは、一番使用している方の多そうな『Chrome』『envato elements』のHPを日本語表記させる方法を説明します。初期の状態は上記の画像のように全てが、英語表記されています。

Screenshot showing the Change Chrome Settings icon

最初に右上の縦に並んだ『①・・・』をクリックします。コンテキストメニューが開いたら『②設定』をクリック。

Screenshot of the Chrome settings menu open

『③言語』クリック。

Screenshot showing the Chrome language settings slide switch

『④母国語以外のページで翻訳ツールを表示する』のスライドバーを右へスライド。

Screenshot of Chrome Japanese settings

『⑤日本語』を選択した後、『英語を常に翻訳』をチェック。これでelementsのHPは日本語で表示されるようになります。

Chrome English/Japanese switch icon

サイト内を徘徊していると、たまに英語表記に戻ってしまうことがありますが、URLの右端の『G・文』のアイコンをクリックすると再度、英語/日本語の言語の切り替え操作ができます。

Safariでの日本語表記方法

Screenshot of the envato elements homepage (in English)

お次は『Safari』を使った『envato elements』のHPを日本語表記させる方法を説明します。こちらもご覧のように英語で表示されています。

Screenshot of Safari Japanese display setting method

こちらの操作は至って簡単です。画面の上部から『①表示』⇒『②翻訳』⇒『③日本語に翻訳』の順でクリック。

Screenshot of envato HP Japanese display using Safari

3ステップの操作でelementsのHPが英語から日本語表記に変更されました。これなら英語が苦手な私でも悩まずに操作ができます。

ちなみにSafariでもページが英語表記に戻ってしまうことがありますが、URLの右端の『A・文』のアイコンをクリックすると再度、言語の切り替え操作ができます。

Safari English/Japanese switch icon

小さくて見にくいので、ちょっと拡大してみました。

アバター
今回はChromeとSafariでenvatoのHPを日本語翻訳する方法をご紹介しましたが、マイクロソフトEdgeでも翻訳することができます。

『envato』アカウント録方法

Screenshot of the envato account registration screen

では、HPが日本語表記となったところで『envato』のアカウント登録から始めていきます。まずは、『無制限のダウンロードを入手する』『始めよう』のどちらかをクリックします。

どちらをクリックしてもリンク先は同じページなので、好きな方をクリックしてください。

Envato erementsu 7-kakan toraiaru tōroku gamen no sukurīnshotto</p/></p>
<p>38 / 5,000<br />
翻訳結果<br />
star_border<br />
Screenshot of envato elements 7-day trial registration screen” width=”800″ height=”450″ border=”0″></p>
<p>次の画面でも<strong><span style=『無制限のダウンロードを入手する』・『7日間の無料トライアルを開始』のどちらかをクリック。こちらもリンク先は同じです(^^;)

ちなみに学生の方は画面下側の『7日間の無料トライアルを開始』をクリックすると30%OFFになるので、こちらを選んで下さい。

Screenshot of envato account information registration screen

アカウント登録画面が表示されたら、必要事項を入力します。

  • ファーストネーム:
  • 苗字:苗字
  • メールアドレス:お使いのメールアドレス
  • ユーザ名:envatoアカウントで使用したいユーザ名を入力
  • パスワード:envatoアカウントで使用するパスワードを入力

必要事項を入力したら『あなたがロボットでないことを確認してください』欄にチェックを入れます。

最後に画面右の『続ける』をクリック。

アバター
ちなにみに画面左上の『Googleで続ける』をクリックすればGoogleのアカウントとenvatoのアカウントを紐付けすることもできます。

『elements』7日間 無料トライヤルの登録方法

envato elements 7 days trial registration screen screenshot 1

前項の『続ける』をクリックすると7日間の無料トライアルを開始する為の登録画面に移動します。

アバター
この画面ではクレジットカード番号の登録をする必要がありますが、無料トライアル期間内に解約をすれば、料金はかかりません。

ここで、一つ問題が出てきます。先程、説明したブラウザの翻訳機能を使うと『国』と『クレジットカード情報欄』の入力がすることができません。そのため、一度、原文である英語表記に戻す必要があります。

envato elements 7 days trial registration screen screenshot 2

ちょっぴり面倒ですが、ブラウザのURL入力欄の右横にある翻訳切り替えアイコンをクリックして、一旦、英語表記に戻してから必要事項を入力していきます。

英語表記になってしまうので、日本語注釈付きのスクリーンショットを上記に貼っておきます。スマホで読まれている方は文字が小さくて読みにくて申し訳ありません(^^;)

ちなみに入力欄には、しっかりと記入例を記載していますので、じっくり確認したい方は画面をスワイプして大きくしてご覧になって下さい。

下記にも必要情報を日本語で記載していますので、こちらを参考に必要事項を入力していきましょう。今回はクレジットカード支払いを例にしていますが、Paypalでの支払いも可能です。

アカウント情報記入例

  • 氏名:エンバト タロウ
  • 会社名:エレメンツ
  • 郵便番号: 456 – 7890
  • 住所:神奈川県中山区山下町12345 – 678  〇〇アパート201
  • 支払い方法:クレジットカード
  • カード番号:1111  1111  1111  1111 (16ケタ)
  • 有効期限:2025年9月
  • セキュリティコード:123
アバター
上記の情報を入力してみると下記のような感じになります。

 

  • First name = 名(例)Taro  
  • First name = 苗字(例)Envato
  • Company name = 会社名(例)Elements
  • Country = 国(例)Japan
  • Address1 = 住所1(例)12345-678 Yamashita-cho Nakayama
  • Address1 = 住所2(例)〇〇Apartment 201
  • City = シティ(例)Yokohama
  • State/Province/Region = 州/県/地域(例)Kanagawa
  • Zip/Post Code = 郵便番号(例)456 – 7890
  • Card Number=カード番号:1111  1111  1111  1111 (16ケタ)
  • Expiry Month=月:09
  • Expiry Year=年: 25
  • Security Code=セキュリティコード:123

上記の入力が済んだら、画面一番下にある『I agree to the License Terms and User Terms.(ライセンス条項とユーザー規約に同意します。)』にチェックを入れます。

envato elements 7-day trial billing cycle selection screenshot

次に画面右側にある支払いサイクルを決めましょう。7日間トライアル使用後に解約するのであれば、料金はかからないので、どちらを選択してもらってもかまいません。

ですが、『一旦、契約して少し使ってみようかな』と思った方は、きちんと考えてからチェックを入れましょう。

envato elementsの支払いサイクルは月払い33ドルと年一括払いの198ドルの2種類。

月払い33ドルを年で換算すると396ドル(33ドル×12ヶ月)と年一括払いの2倍の料金になってしまいます。

ということは、月払いで6ヶ月間のお試し期間を設けると年一括払いの198ドルに達してしまうので、試したい期間が6ヶ月未満であれば、月払い。それ以上なら年一括払いと考えてもらえば良いと思います。

最後に『Complete order(注文を確定する)』をクリックすれば7日間無料トライアルの登録は完了です。

アバター
これでenvato elementsの素材を7日間無料で使うことが出来ます。
解約処理をしなければ、そのまま契約となりますので、7日間、じっくり吟味して続けるかどうか考えてみて下さい。

関連コンテンツ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

COMMENT ON FACEBOOK